カテゴリー別アーカイブ: クルマバイク

CAR NAVITIMEレビュー:ちょっとは良くなったこともあるよ!CAR NAVITIME

携帯をiPhone4にしたらカーナビ要らなくなったから売ってきたら?

と家族に責められる可哀想なCARNAVITIME。
発売当初は2011年1月ごろ地図をバージョンアップしますというアナウンスもあったりしましたが音沙汰無く。。。
3月末に使ってみると、画面がなんか変わったなぁ・・・と思ったら、目的地までの距離が表示されるようになって「とても便利になった!!!」CARNAVITIME

たまに起動しなくなったり、高速道路から勝手に降りてみたりする「自由奔放」なCARNAVITIME。
そんなCARNAVITIMEが私は大好きです!!(嘘

普段は運転していることのほうが多いので、CARNAVITIMEの様子を写真に残すことができないのですが、先日帰省したときに撮ったのがこの一枚。

1000000869

ブレてますが。。

この高速道路の表示が大きすぎて地図見えないじゃん!!

改善すべき点が多いCAR NAVITIMEですが、遠出するときに一番困るのがこれ。

地図触って→縮尺変えて→地図触って→見たいところ見る →縮尺戻して→現在地ボタン押す

という流れになります。そんな手のかかるカワイイカーナビなんてあるのかしら?
あります!CAR NAVITIME。

まぁいいです。
タイムズの満空情報さえ見られればそれでいいのです。
あとはiPhoneに任せます。。。

なんて愚痴を書いていたらこんなニュースが!

SDHCカードによるバージョンアップを実施いたします。 – 製品に関するお知らせ – カーナビタイム – WND・カーナビ – NAVITIME

ようやく地図のバージョンアップができるそうです!
どんなバージョンアップになるのか楽しみですね。
さっそく明日やってみようかな。

CARNAVITIME使用記 遠征してみた編

8月14,15日にCARNAVITIMEを使って大阪〜岡山間を往復してきました。
スクリーンショットとか写真があればいいのですが、CARNAVITIMEはあくまでも手段で目的ではなかったので、今回は手間をかけることができませんでした。

使って良かった機能

  • PC/ケータイ連携
    これはとても便利でした。どういう流れになるか想像できますがとても良かったです。この機能があればその他の機能が劣っていてもいいと思うくらい。
    カーナビの画面(4インチから7インチ程度)でルートや周辺情報を比較・検討するのは、この手の情報機器の扱いが得意な人でも時間がかかります。それをパソコン上で行い連携できるというのは通信モジュールを搭載しているからこそできる技ですね。
  • ETC割引プランの確認ができること
    事前にパソコンで確認できるのですが、「もうちょっと安くなる方法、時間帯はないかな?」と思ったらすぐに確認できるところがいいです。
  • スポットアイコンの設定&編集ができること
    スポットアイコンというナビ上で表示を強調する機能があるのですが、そのアイコンを一覧から自分の好みで設定できるところです。私の場合、主夫ですのでスーパーマーケットや公園などを設定しています。

改善してほしいと思ったところ

  • 方面看板アイコン
    交差点付近に設置される看板を事前に表示してくれるのですが、小さすぎて運転しながらは確認するのが困難です。接近すると拡大表示はされますが、PNDの精度ですので「接近」が実際走っている状況と正確に一致することは少ないため戸惑います。
  • リルートが手動でできない
    これがないのはなかなか厳しい。知っている道であれば経由地を設定してルートを作ることができますが、土地勘のないところではどうしようもないですし、どうしようもなかったです。幅員の狭い道や信号が多い道など「走りにくい道」を回避したいけどできないのはどうすればいいのでしょうね。ちなみに、ルート検索条件は「推奨、有料優先、一般優先、距離優先」の4つ。
  • 交通状況の変化でリルートするが、そのルートが確認しにくい。
    これは上記の手動リルートにも関連しますが、VICS等の情報を元に自動でルート変更した後どういうルートなのかを確認することが難しいです。「ルート確認」はありますが「ドライブルートを全体表示」というものしかありません。今回の遠征であったのは、高速を降りて、同じICに再度乗ろうとしたり、国道の真ん中をUターンさせるルートで案内することがありました。手動リルートやルート確認ができないため、直前になるまでわからずかなり困りました。
  • 一般道と高速道の切り替えが手動でできず、ひたすら高速に乗るためのリルートを行う。
    これは一昔前のナビで同様の事があって、「一般・高速切り替えボタン搭載!」という機能がウリになっていましたよね。CARNAVITIMEには切り替えボタンがついていません。高速に乗ってしばらくは「賑やかなリルート」を繰り返していました。朝の5時から。隣接した一般道がなくなると高速道路上リルートが行われました。

あと気になることとして、

  • 起動時間が待てるぎりぎりの長さであること。
    今度起動時間をビデオで録画しながら計測します。もうちょっと早く動いてほしいな。
  • GPSを測位する前に動くとナビを使えるようになるまでに時間がかかること。
    この点に限らず他のPNDを知らないのでよくわからないのですが、測位前に動くとナビを操作できるようになるのに時間がかかります。

書き出してみると、改善してほしい点が多くなってしまいましたが価格と実績から考えると妥当なところではないかと思っています。現状の一般的なカーナビとは異なるアプローチの製品だと思っていますのでこれまでの「カーナビ」のようにはいかないとはいえ、「カーナビ」に少しでも近づけるように改善・改良していってほしいですね。

CARNAVITIME使用記 一日目

ようやく設置できたので、使用した感想を少しだけ。

  • 電源ケーブルは左右両方から出せるが、右出しはコネクタ部がかなり出っ張る
  • 電源投入から使えるまでは若干時間がかかる。ちょっと待つ感じ。
  • GPSを補足して車が動けばまぁまぁの精度が出てくる。まだ曲がり損ねたことはなし。
  • モニタ&地図の解像度は高くない。というより低い。他のPNDに比べても圧倒的に劣っている気がする。
  • でも、43800円の機械にそんな解像度は求めていないし、期待もしていない。
  • 大阪府北部をぐるぐると走ったが、プローブ情報を元にした渋滞情報に出会ってない。情報が少ないのか、渋滞が無いのかは不明。
  • ざっとこんな感じだったかな。
    メニューや通信機能を活かした情報などは運転しながらだったのでよく見られなかった。

    明日朝から京都まででかけるので、助手席でじっくり触ってみようと思います。
    Ustで中継するから誰かつっこみ入れてくれないかなぁ。。

    CAR NAVITIMEをおそらく最速でレポートしてみる

    5月24日発表、7月20日予約受付開始されていたCAR NAVITIMEが本日発売されました。

    カーナビタイム / WND
    http://www.navitime.co.jp/wnd/car/

    我が家にも早速届いたので、開封の儀をレポートしてみようと思います。

    写真の順が逆になっていますが、意外とコンパクトに届きました。
    今から取り付けてみようと思います。

    追記 21:50

    CAR NAVITIMEで文字入力からETC料金を確認にしてルート検索・案内まで
    をビデオに録画してみました。カメラの向きを間違えたので見づらいですが。
    WindowsCEは動作が緩慢だという意見もありましたが、思いの外反応がよかったです。

    twitterやニュース等を見ているのですが、あまり話題に上がっていませんね。。。