Raspberry PiをICT教育に使うならどうする?! ソフトを探す編

Raspberry PiをICT教育に使うならどうする?! ソフトを探す編でんとタッチ先日、Raspberry Piについてワクワクする!と書きました。
ICT教育はここから!35ドルコンピューター Raspberry Pi まもなく発売!?

実際にどのようなところで使えるかを少し考えてみました。

コンピューター、ソフトなけりゃただの箱。ソフトを探せ!

いくらRaspberry Piが安くて小型だとはいえ、立派なコンピューターです。
その身近なコンピューターを活用するためにはソフトウェアが欠かせません。
Raspberry PiはLinuxベースのコンピュータの為、OSにあわせたソフトを探す必要があります。
話題のラズベリーパイにFedora版が登場 | エンタープライズ | マイナビニュース

Linuxで良かった?!特定のソフトウェアに依らないICT教育に向けて

「特定の」と書きましたが、言わずもがな「Windows」のことです。
家庭や一般社会で使用されるPCのほとんどはwindows機です。
実用性を考えればwindows機で学び・活用技術を身につけることが大切になるかもしれません。

しかし、
携帯電話や家庭用ゲーム機、産業用機械なども同じコンピューターであり、動作する過程やハードウェア構成など、基本的なところでは共通しているものです。
あえて、異なる角度からPCを見て・触れる機会があってもよいですし、これをきっかけに身の回りにあるコンピューターに対して興味・関心を高めることができると考えることもできるでしょう。

あえてLinux!しかしLinux!

とはいえ、windowsやMacになじんだものにはLinuxの敷居が高いのはまちがいないです。
ましてや、昨今のスマートフォンやタブレットと比較すると頭を抱えたくなるほどです。

理想ばかり高く実現しにくい状況は誰にも何のメリットもありません。
今あるソフトウェアをピックアップし、どう使いどう学ぶかを考えてみようと思います。

まだまだあると思います!
ご存じのかたは@jikugaまでお願いします!!

Raspberry Pi 本家forumではケースのディスカッションやってますね!!
Cases for the Raspberry Pi | General discussion | Forum | Raspberry Pi

今日のでんとタッチ

1日3回は販売サイト見てるけどステータスが変わらない。。
以上@jikugaでした!!