2012年もTitanium Studioを日本語化してプログラミングにチャレンジ!

2012年もTitanium Studioを日本語化してプログラミングにチャレンジ!でんとタッチ年末にTitaniumStudioとTitaniumMobileのバージョンが上がったというメールがきたのをきっかけに、TitaniumStudioの環境を前回から一新することにしました。

前回はこちら。
GWはプログラミングに挑戦! – Titanium Studio 導入編 –

このblogで唯一アクセスが途切れないコンテンツとなっております。。。

TitaniumStudio 1.0.7 2011.12版をインストールする

大まかな流れは前回(上記参照)とほぼ同じです。

  • Xcode4のインストール
  • androidSDKのインストールとadbへのリンク張りなおし
  • TitaniumStudioのインストール
  • Pleiadesのダウンロードとコピー、iniファイルに追記

AndroidSDKの導入に関するドキュメントはここから辿ると良さそうです。
Getting Started with Titanium Studio – Titanium Studio – Appcelerator Wiki

AndroidのバージョンによってインストールするSDKが分かれます。
今回は4〜3までとExtraをインストールしました。
幅広くインストールしたので30分程度かかりました。

Titanium Studio 1.0.7_Install_Android SDK Manager
Titanium Studio 1.0.7_Install_Android SDK Manager Photo by gakuji

Pleiadesは現在1.3.3が安定版となっています。

Titanium Studio 1.0.7_Pleiades - Eclipse プラグイン日本語化プラグイン
Titanium Studio 1.0.7_Pleiades – Eclipse プラグイン日本語化プラグイン Photo by gakuji

コピー先の「features」と「Plugins」の場所は変わりありません。
Aptana StudioがTitanium Studioに名前が変わっているくらいです。

Titanium Studio 1.0.7_jp.sourceforge.mergedoc.pleiades
Titanium Studio 1.0.7_jp.sourceforge.mergedoc.pleiades Photo by gakuji

TitaniumStudio 1.0.7の日本語化

日本語化の手順も前回同様です。
IDEの名称がAptana StudioからTitanium Studioに変わったのでその部分を手直しします。

AptanaStudio.iniがTitaniumStudio.iniに名前が変わっています。

Titanium Studio 1.0.7_titaniumstudio.ini
Titanium Studio 1.0.7_titaniumstudio.ini Photo by gakuji

そのためTitaniumStudio.iniに追記する一文も「Aptana Studio」から「Titanium Studio」に変更する必要があります。

-javaagent:/Applications/Titanium Studio/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

日本語化されます。

Titanium Studio 1.0.7_日本語化
Titanium Studio 1.0.7_日本語化 Photo by gakuji

まだAndroidSDKの検証や日本語化の動作などはチェックしていませんが、それっぽくなっているようです。

今日のでんとタッチ

読み書きそろばん、プログラミング!!

以上@jikugaでした!!